9月1日は自殺が多い日だとか

 9月1日の夏休み明けは子供の自殺が多いとかで、今年はやけにそれがネット上のニュースに出てきます。とてもおおまかにまとめると、「学校から逃げてもいいんだよ」という内容が多くて、かえって心配になります。個人的なことをいうと、我ながら中学時代は結構やばかった。正直、死を選んでいても不思議じゃなかった。その辺のことについては、ホームページの方にも書いてるので、そちらも見ていただければと。
私自身は、ここで引いたらダダ滑りになると思い、いろいろな心の持ち方をして我慢することを選びました。それこそ神頼みしたり、とにかく中学卒業するまで、あるいは2学期終わるまで、または日曜日まで(当時週休二日じゃなかったんだよ~w)我慢すればなんとかなると思おうとしたりでね。とりあえずもういい年ですが、今まで生きてきて、当時無理をしてよかったと思っています。あくまでも私の個人の感想ですが、それが結果です。
 確かに、逃げるというのも手段のひとつです。しかし、自分なり頑張っている子たちもいっぱいいると思います。そういう子たちが、逆に逃げることばかり強調されると、却って自分が間違っていたんじゃないかと弱気になることもあるのかなと思います。あえていいますが、頑張れるなら、どこまでも頑張ればいいんです。苦しいときに、頑張って頑張りぬいて成功した人だっていっぱいいます。大切なことは、「自分の選択肢を狭めないこと」だと思います。周囲の人間は、たとえ親であれ、できることは限られています。一番大切なのはまず自分の意思。いろいろな可能性を考えて、選択をしていくしかないんだと思います。中学生くらいだと、あまり難しく考えることに慣れていないかもしれませんね。だから、むしろ将来の練習だと思って、考えてみたらどうでしょうか? そんな先のことでなくてもいいんです。今頑張れるのか、諦めるのか、とりあえずちょっと休みが欲しいのか、誰かの助けが欲しいのか、考えて実行する。それがこれからのためにも大切なこと。(犯罪に近いものでなければ)選んでいけない選択肢なんてありません。自由に考えてみてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック